« St. Pauli というクラブ | トップページ

2007年6月20日 (水)

帰国

初めての海外生活における2年という期間はあっという間に過ぎ去るもので、今日英国を発ちます。

このブログ、もともとは数人の浦和仲間に向けて現地のサッカー情報をメールで送っていたものをブログ化したのがきっかけでした。ですので、帰国に伴いこのブログは役割を終えることになります。

英国では多くのFootballファンと知り合うことが出来ました。このブログはその出会いのきっかけを作ってくれました。特に「濃い」人たちとは今後も交流が続くでしょう。

>mizooさん、同じ境遇ということもあって会う度に話しが盛り上がりましたね。今度は埼スタでお会いしましょう。

>GD、Chelseaではとてもお世話になりました。多くの遠征もあなたと同行したから楽しかったのだと思っています。日本でプレミアのライブを見ながらウイスキーを飲みましょう。

その他、浦和サポを含むここでは書ききれない多くのFootball Loverとの出会いに感謝します。そして、サポートの在り方を考えさえてくれたFootballの母国にも。

役割を終えたこのブログですが、ナカミューラ選手が去ると世間の関心がゼロになるであろうスコットランドサッカーのフォローでもしていこうかと思います。

それではみなさん、埼玉スタジアムでお会いしましょう。

gers

  

|

« St. Pauli というクラブ | トップページ

コメント

メールもどうもありがとう。夏には帰国とは聞いていましたが、こんなに早く帰るとは思っていませんでしたので驚いています。
でもACL、浦和のリーグに間に合ってよかったですね。
またお会いできるのを楽しみにしています。浦和をよろしく。

投稿: m-mizoo | 2007年6月20日 (水) 13時12分

メッセージありがとう。無事帰国されたでしょうか?フットボールとスコッチがあれば、いくらでも語り合えますね。さらなるネタを提供できるよう、こちらで自分を磨いておきます。

投稿: GD | 2007年6月21日 (木) 14時45分

Welcome back.

埼スタで会いましょう、いや何なら日本平でw

投稿: 東京拘置所 | 2007年6月21日 (木) 17時11分

>>gersさん
 おかえりなさい。
 近いうちにさいスタ帰りにでもアフターで帰国歓迎会やりましょう。
 また連絡します。

投稿: Tiangang | 2007年6月25日 (月) 21時57分

ユニオニスト活動ご苦労様でした。
多分周りの人は困惑したでしょうね~

スコットランドには水野が行きますし、常駐的に日本人が行くと思います。

投稿: naporuta | 2008年2月 6日 (水) 03時27分


今日の女・・一緒に街歩いてたらオレのズボンのポケットに手を突っ込んできて、
ずっとニギニギしてたわwwww
ホテル到着するなり(フ^ェ^ラ)だもんなwwww Say欲すごすぎwwwww

http://paipai.krieh.com/jbwqRaz/

投稿: パクーーーンチョ!!! | 2009年5月 7日 (木) 06時38分


http://ikisou.sersai.com/IcbYJlA/

3Pウマすぎーー!!!!!あっもち二人とも女な^^
俺完全にマグロ状態だったのに、5万ずつもらえたしwwwww
てか、二人で俺のティンコ奪い合ってる時は興奮絶頂すぎたよーヽ(´ー`)ノ

投稿: ふぁーーーっくwwwwww | 2009年5月10日 (日) 13時55分


包茎ガリガリ体系で29年間童貞でギャルゲー三昧だった俺。。。
ちょっと勇気出してコレやってみたら楽勝でセクれたわ(^^;
こないだの子は俺のアバラ骨で素股して潮ピュッピュ吹いてたしwww
ワロタけどアバラ骨も使いようによっては武器になるんだなぁwwww

http://komachin.anusu.net/HpHBeSp/

投稿: 俺なんかが売れたーよヽ(゜∀゜)ノヒャッヒャ | 2009年5月17日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37589/6852136

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国:

« St. Pauli というクラブ | トップページ