« HAMMERS 3 - 4 SPURS | トップページ | フーリガニズムの再来? »

2007年3月 7日 (水)

「俺たちの」チャンピオンズリーグ、開幕!

P1020670_1

ヨーロッパではUEFA CLベスト16セカンドレグが開催(写真はChelsea-Porto)。

ファン・メディアの注目度、洗練された演出、試合のクオリティ、どれをとっても地域イベントとしては世界最高のイベントとなったCLだが、半世紀前にヨーロピアンカップを創設したとき、どのくらいの人がここまでの成功を予測しただろうか。

翻ってアジア。現在、ACLの注目度は限りなく低い。しかし、世界の人口の六割を抱えるアジアンマーケットのポテンシャルは計り知れない。半世紀後(俺らが死ぬときくらいかな?)、ACLが世界のビッグタイトルになっていないと誰が断言できるだろうか?

**********

今日、2007年3月7日は、我が浦和が本気でACLに初挑戦する日である。

この日は、浦和史はもちろん、将来ACLが大きな注目を集めるようになったとき、その大きな転機になったとして語り継がれる日になるだろう。

クラブも努力してキックオフを30分遅らせてくれた。みんな仕事で忙しいだろうけれど、この記念すべき日に、ひとりでも多くのファンに埼スタに足を運んで欲しい。

J2時代に各地のスタジアムをどよめかせた浦和の声を、今度はアジアに轟かそう。

Bw_1

浦和の優勝をこの目で見届けられなかったのと同じくらい、いやそれ以上に、浦和のアジア初進出を見ることが出来ないのが残念でならない。遠く海外から浦和の快進撃を祈ります。

  

|

« HAMMERS 3 - 4 SPURS | トップページ | フーリガニズムの再来? »

コメント

とうとう来ましたね、この日が。
それにしても各スポーツ紙の取り扱いが小さいこと。。
くだらない日本代表のどうでもいい親善試合よりもよっぽど国際的であり、真剣な戦いのはずなのに。。
これから浦和が切り開く?たしかにそうかもね。
Gersさんがいうように我々J2時代、行く先々での動向と怒涛のチャントは日本全国にFootballたるものを少なからず教えたのですし。
それをアジアでも行えっていうのですね。じゃあやってやりましょう。
・・・ここからだと遠吠えに等しいかな(苦笑)

投稿: m’mizoo | 2007年3月 7日 (水) 18時57分

ACL開幕を控えて、つい興奮して書いてしまったけれど、確かに遠吠えでしかないんだよなあ。だから浦和仲間には俺らの分まで頑張ってくれと。

いつもは浦和至上主義だけれど、今回は、ACLに挑む僚友、川崎Fも陰ながら応援してます。奴らは既にアウェイで経験を積んで、結果も出している。彼らの本気度はクラブのHPを見ても伝わってくるし、その経験は確実にJにフィードバックされるでしょう。そうすると、今季もイヤな相手になるなあ。

サポはしっかりと日章旗掲げているしw
http://www.youtube.com/watch?v=oaZtFl1QUSM

投稿: gers | 2007年3月 8日 (木) 00時58分

ACLよりも、J開幕で沸いていた日本です。日程的にきつかったので今回は行かれませんでしたが、日本にいる以上、絶対見に行きたいと思っています。

投稿: 横浜の浦和サポ | 2007年3月11日 (日) 05時54分

横浜の浦和サポさん

海外のクラブとの試合は、何ものにも変えがたい経験と興奮があると思います。4月11日には上海と対戦です。平日開催だけれど、開始時間は普段よりも遅いので、なんとか仕事やりくりして見に行ってください。

投稿: gers | 2007年3月25日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37589/5598435

この記事へのトラックバック一覧です: 「俺たちの」チャンピオンズリーグ、開幕!:

« HAMMERS 3 - 4 SPURS | トップページ | フーリガニズムの再来? »