« SPL: EDINBURGH DERBY | トップページ | Bundesliga: FC Schalke 04 (3) - (1) Arminia Bielefeld »

2006年5月 2日 (火)

Bundesliga: 1.FC Köln (0) - (1) Hamburger SV

今回、ドイツに渡航する機会が出来たので、待望のブンデスリーガを観戦した。

本当は、かの有名なヴェストファーレンスタジアムの25000人を収容するテラスを見てみたかったのだが、日程的にドルトムントのホームゲームが無かったので、1FCケルンとシャルケ04のホームゲームを観戦。ドルトムントはまた別の機会のお楽しみということにしよう。

まずは、5/2の第32節、1.FC Köln - Hamburger SV(HSV)戦。17位のKölnはこの試合に負けると降格が決定するのに対し、2位のHSVは首位バイエルンと勝点5差の首位争いの渦中という、お互いに絶対譲れないカード。

1.FC Köln観戦の最大の目的であったアルパイは、残念ながら警告累積のため出場停止。どちらのチームに肩入れするともなく試合を眺めることになった。

**********

060502dom_1 ケルンはライン川に接するドイツ西部の商工業都市。人口は約100万人。観光地としても有名で、ケルン中央駅隣りの大聖堂が街のシンボルとなっている。

<写真は、Wikipedia-Cologne(Eng)より>

060502koelnhsv01_1

060502koelnhsv02060502koelnhsv03ワールドカップ会場にもなるスタジアムへのアクセスは、ケルン中心街の「Nuemarkt」駅からが便利。

試合当日に増発される「RheinEnergieStadion」行き表示のある路面電車に乗って15分程。駅を降りるとすぐにスタジアムの敷地に入る。

060502koelnhsv04ドイツのスタジアムに来たら、ビールは欠かせないだろう。

ここケルンでは、地ビールのケルシュ(Kölsch)のみが販売されている。ビールを余り飲まない私でも軽く一口で飲める口当たりの良さ。300mlで2.1ユーロ。把手つきの容器はリサイクルしている。お約束でソーセージ(Bratwurst)も食べる。

060502koelnhsv05 さて、スタジアムへの入場だが、チケットのバーコードをセンサーにかざすとゲートが回転する。その後、ボディチェックを受ける。

今日のチケットは、事前にオフィシャルHP(http://www.fc-koeln.de/)で(独英辞典を駆使しながら)オンライン購入したバックスタンドのチケット、37ユーロ。

購入して3営業日でイギリスに届いたから、イギリスの国内便が通常2日以上かかることを考えると、クラブからの発送は即日行われているのだろう。ブンデスリーガではスタジアムがフルハウスになることが多いみたいだが、超注目カードでない限り、事前にネット等で購入することは可能だし、その方が無駄足にならずに良いだろう。

060502koelnhsv11060502koelnhsv06 スタジアムは、当然にサッカー専用で全面屋根付き、清潔感があって良い。音響も良く、アナウンスがこもらない。キックオフまで、サポーターソングに合わせ、皆マフラーを掲げ、歌い、そして回す。

060502koelnhsv09ゴール裏以外、特にアウェイエリア付近では、写真のようにアウェイサポも同居しているが、お互いにこやかに談笑したりして、ほのぼのとした雰囲気。

060502koelnhsv10_1ゴール裏のサポーターがマフラーを掲げたときの光景は壮観。そして、一人一人の声が大きく、チャントが屋根に反響することもあり、スタジアム内の雰囲気は抜群に良い。

060502koelnhsv12_1ケルン・ドールズ(仮称)のお迎えで選手入場。高原はベンチスタートのようだ。

**********

前半、現在17位のチーム状況を示すかのように、パスミス連発で攻撃にならないケルンに対し、98フランスW杯予選以来日本人にはおなじみの右サイドバックMahdavikiaが抜群の突破を繰り返し、彼の右クロスから早々にHSVが先制。後で確認するとオウンゴールだったようだ。

ドイツ人サポの気質は良く分からないが、英国のように見事な守備やタイミングの良いサイドチェンジで拍手をもらえることは少なそうだ。逆に、最も拍手と歓声を浴びるのは、ドリブル突破と(強い)シュート。だから、攻撃がちょっとでも停滞すると、すぐにブーイングが出てくる。ゲルマンはアングロサクソンよりも短気なのか?

フィジカルコンタクトはそれほど強くない印象だが、これは私がスコットランドサッカーに慣れてしまったためかも知れない。ただし、観客の嗜好の影響か、常に攻撃的で、前へ行くプレッシャーは強い。

060502koelnhsv14サポートスタイルはJリーグに(が?)良く似ている。ゴール裏に陣取るサポーターは、90分間立ち続け、歌い続け、跳ね続ける。そして、チャントはコールリーダーの統率の下に歌われる。写真は、鉄柵に囲われたアウェイゴール裏。柵に上ったコールリーダーがトラメガを持ってリードしている。

**********

後半は、後のないケルンの猛攻が続いた。ドイツ代表でもある10番Lukas Podolskiがトップ下でボールを捌き、時に自分で撃っていく獅子奮迅の活躍でHSVをゴール前に釘付けにする。アウェイで先制したこともあり、カウンターに徹するHSVは、ここで、高原のワントップとする。

高原は投入直後、HSVサポの前で、右からのクロスをニアでダイレクトで合わせるもキーパー正面という惜しいチャンスを作る。HSVサポから「Takahara」コールを受け、ゴールの期待が高まる。

060502koelnhsv19そして、カウンターからHSVの後半最大の得点機、キーパーと1対1になった高原は、これを見事に・・・外した。ここぞというところで決めきれないところが、今の高原なのか。。何と言うか、日本人として残念。<高原の決定的シーン 1.FC KölnオフィシャルHPより>

060502koelnhsv18 結局、高原のミスに救われたケルンも、再三の猛攻が得点に繋がらず敢えなく0-1で敗戦。降格が決定した。

ピッチに倒れ込んで立てない選手もいれば、席から立てないサポもいる。しかし、多くのサポーターは意外にも家路を急いでいる。まるで「長い歴史の中には、こんなこともあるさ」といった感じで。

**********

060502koelnhsv20 ちなみに出場停止のアルパイ。

チーム内のイエロー枚数では5位タイだった。やはりドイツでは彼のプレーは普通なのか。。

**********

Bundesliga week 32
Tue, 2 May 2006
RheinEnergieStadion, Koln. Attendance 50,000.

1. FC Köln 0
Hamburger SV 1(OG '4)

1. FC Köln: Bade - Lell, Sinkiewicz, Cullmann (88. Szabics) - Matip (77. Springer) - Helmes, Feulner, Cabanas, Epstein - Streller, Podolski.
Hamburger SV: Kirschstein - Klingbeil, Boulahrouz, Reinhardt, Atouba - Demel - Mahdavikia, Barbarez, Trochowski (84. Karl) - Lauth (60. Takahara), Ailton (77. Laas).

|

« SPL: EDINBURGH DERBY | トップページ | Bundesliga: FC Schalke 04 (3) - (1) Arminia Bielefeld »

コメント

こんにちは。浦議SNSの「海外からREDS」コミュから来て、いつも見ています。ライン・エネルギー・シュタディオン。私も事件前にケルンの地を訪れ、アルパイと再会、gersさんと同じく、検尿カップでビール呑みました(笑)。マリッチばかりが浦和では取りざたされていますが、私はアルパイも気になっていまして。公式サイトからのチケット獲得、素晴らしいですね。自分はバイエルン戦というのもあってチケットは完売。数倍もの値段で買いましたので恥ずかしい限りです。見習いたいです。来年は2部降格。チケは手に入りやすくなるでしょうかね。
 ロンドン赴任中に一度はアイブロックスを、オールド・ファームを観戦できればと思っています。これからも素敵なレポート、楽しみにしております。

投稿: m'mizoo | 2006年5月 8日 (月) 12時00分

どうもはじめまして。私もm'mizooさんのHPをいつも見ていまして、今回のケルン訪問は、m'mizooさんのアルパイとの再会に触発されたところがあります。残念ながらアルパイには会えませんでしたが。シャルケ戦もすぐにupします。

ようやく暖かくなってきたこの時期にシーズンオフとは、日本人の感覚からするともったいない気がしますが、スコットランドサッカーも機会があれば是非一度ご覧になって下さい。イングランドとはまた違った魅力があると思います。

m'mizooさんのスタジアムガイド、私も楽しみにしています。

投稿: gers | 2006年5月 8日 (月) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37589/1713437

この記事へのトラックバック一覧です: Bundesliga: 1.FC Köln (0) - (1) Hamburger SV:

« SPL: EDINBURGH DERBY | トップページ | Bundesliga: FC Schalke 04 (3) - (1) Arminia Bielefeld »