« SPL: RANGERS - HIBERNIAN | トップページ | Premier: NEWCASTLE Utd. - FULHAM »

2005年9月 3日 (土)

WC2006 European Qualifing Group 5, SCOTLAND - ITALY

050903scoita1050903scoita2050903scoita3今週は、WC2006欧州予選のためリーグ戦は中断。代わりに、欧州予選グループ5のスコットランド-イタリアを観戦。この試合は、スコットランドがリーグ突破するために絶対に負けられない重要なカードで、国中のサポートが期待される。

国際的には強豪とはいえないスコットランドだが、昨年の欧州選手権予選でオランダに1-0で勝利するなど、ホームでは時に信じられない力を発揮するので、聖地Hampden Parkでイタリア相手に世紀のUpsetを目撃する(予定だった)。

*****

チケットは数日前にHampden Park内のチケットセンターで購入。ドイツ行きをかけた重要な試合、しかもイタリア相手にも関わらず、ある程度の残券があったのが不思議。メイン上層の良席で£30。

050903scoita6050903scoita7Hampden Parkは、グラスゴーから電車で15分位のMount Florida駅そば。国立競技場に屋根を付けた感じで、ピッチまでは遠いものの見やすい構造。

*****

*****

050903scoita9前半、スコットランドは猛プレッシャーをかけ、ボールを奪取したら枚数をかけて速攻に転じるという展開から、12分、Millerの見事なヘッダーにより、念願の先制点を奪取。イタリアへの勝利は夢だっただけに観客は半狂乱。周りのおっさんともみくちゃになる。

スコットランドの中心は、RangersのFergusonとMan.Utd.のFletcher。特にFletcherは代表選手の中でも、キープ・展開・突破力に長け、プレミア・トップチームのレギュラーの格の違いを見せつけた。

後半、前半に飛ばしすぎた疲れにより、プレッシャーがゆるんだところで同点弾を決められ、結果は1-1ドロー。それでもプレーオフ進出への望みはつないだため、スタジアムは大拍手。

ちなみに、試合中Tottiが大げさにファールをもらうたびにスタジアムは大ブーイング。ああいうタイプはこちらの皆さんの好みではないようだ。

*****

050903scoita8050903scoita5ナショナルチームの試合でよく見かけるのが、ユニに伝統的なキルト(タータンチェックのスカート)を合わせるスタイル。お腹の出たおっさんにも、スリムな若者にもよく似合い、とても格好良い。

(写真は、キルトを着て朝からパブでビールを飲みまくるサポ)

*****

試合後、電車に乗るまで2時間近く並んだ。数万人をとても捌ききれない小さな駅が原因。それでも誰一人文句を言わないところが国民性か。もし並ぶのが嫌だったら、スタジアムを10分早く出ることだ。

*****

FIFA WORLD CUP 2006 European Qualifying Group 5
Saturday, 3 September 2005

Scotland 1 (Miller 12)
Italy 1 (Grosso 75)

Hampden Park, Glasgow. Attendance: 50,185

Scotland: Gordon (Heart of Midlothian), McNamara (Wolverhampton Wanderers), Webster (Heart of Midlothian), Dailly (West Ham United), Weir (Everton), Ferguson (Rangers, capt.), Fletcher (Manchester United), Alexander (Preston North End), K. Miller (Wolverhampton Wanderers) (sub Beattie (Celtic) 75), Hartley (Heart of Midlothian), Quashie (Southampton) (sub McCann (Southampton) 66).
Unused substitutes: Douglas (Leicester City), S. Caldwell (Sunderland), McFadden (Everton), I. Murray (Rangers), O'Neil (Preston North End).

Italy: Peruzzi, Zaccardo (sub Grosso 46), Zambrotta, Gattuso, Cannavaro, Nesta, de Rossie (sub Camoranesi 59), Pirlo, Vieri, Totti, Iaquinta (sub Toni 70).

Referee: Lubos Michel (Slovakia).

(Scottish Football Association Official HPより作成)

|

« SPL: RANGERS - HIBERNIAN | トップページ | Premier: NEWCASTLE Utd. - FULHAM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37589/625296

この記事へのトラックバック一覧です: WC2006 European Qualifing Group 5, SCOTLAND - ITALY:

« SPL: RANGERS - HIBERNIAN | トップページ | Premier: NEWCASTLE Utd. - FULHAM »