« 宴の後・・・ | トップページ | WC2006 European Qualifing Group 5, SCOTLAND - ITALY »

2005年8月27日 (土)

SPL: RANGERS - HIBERNIAN

今週の対戦相手は、首都エジンバラの2強のひとつハイバーニアン(以下、Hibs)。

同チームは、今週、UEFA CUP First Roundへの勝ち残りを決め、金曜日に対戦相手が決定(ウクライナのDnipro Dnipropetrovsk)したため、とてもモチベーションが高い。ちなみに、新聞の見出しは「TOUGH TRIP」。たしかに初冬のウクライナ遠征はきつそうだが、抽選結果次第では強豪Feyenoordに当たる可能性もあったわけで、Hibsにとっては最良の結果だったはず。個人的にはフェイエ(伸二)がエジンバラに来るなんて最高だったのだけど。。

同様にRangersもUEFA CLグループリーグ(グループH)への進出が決定し、相手は、FC Porto、Artmedia Bratislava(スロベニア)、Inter Milanに決まる。シーチケホルダーはこの3試合セット券が優先購入できる。リーグ戦とは異なるCLの真剣勝負の興奮が味わえるので、今からとても楽しみである。

HibsのHPを見ると、既にクラブはサポーターのアウェイ遠征受け入れ体制を確保してもらうようにウクライナ側と調整を開始するなど、ヨーロッパの舞台での戦いが彼らの日常であることが分かる。UEFA CUPでは、日本ではなじみのないチーム名が多いが、彼らは国内リーグに加え、ヨーロッパの舞台で戦い、良い結果を出すことを常に目標としている。

リーグ戦とは異なる国境を越えた厳しい戦いでチームは本当に鍛えられる。また、サポーターにとっても自分のクラブが「国を代表して」戦う姿をサポートするのはたまらない興奮である。浦和がアジアのチームと常に競うような時代が早く来て欲しい。

*****

050827gershibs1 さて、肝心の試合はRangersが前半の決定機を外し続けた結果、後半途中出場のIvan Sprouleにカウンター3発をくらい、0-3でまさかの大敗。スタジアムは怒りに包まれる。

SPLは2強が事実上支配しているリーグで、優勝にはリーグ戦38試合中敗戦は5-6試合しか許されない。一方、各チームは2強と対戦するときは最大のモチベーションをもって金星をねらいにくるため、2強が突出したイージーなリーグとよく言われることもあるが、実際にはとても難しいリーグである。

さらにサポーターのチームに対する要求水準はとても高く、1点ビハインドになった段階でスタジアムは騒然とし始め、イージーミスでもしようものなら大ブーイング。価値観の違いではあるが、このスタイルは選手の焦りを誘い逆効果のように思えるのだが・・・。

実際、焦りからカウンターで結果的に3点取られて記録的な大敗。HIBERNIANファンにとっては「忘れられない日、この先長きに渡り語り継がれる日」(HibsオフィシャルHP)であった。今後、Rangersはリーグ制覇に向けて勝ち続けなくてはならない。

050827gershibs2 試合終了後、チャントを歌い続けて歓喜するHibsサポの写真を撮っていたら、おばちゃんに「あんた、負けたのになに写真とってんのよ!」と怒られた。当然ですね・・・。

(写真は、一角に押し込められているHibsサポ)

*****

The Bank of Scotland Premier League
Saturday, 27 Aug 2005
Ibrox, Glasgow. Attendance: 49754

RANGERS 0
HIBERNIAN 3 (Ivan Sproule 67, 86, 90)

RANGERS (4-4-2): Waterreus; Ricksen, Pierre-Fanfan, Rodriguez, Murray; Novo, Ferguson, Rae, Prso; Buffel (Lovenkrands 55), Thompson (McCormack 71). Subs not used: Klos, Andrews, Malcolm, N'Guessan, Smith.

HIBERNIAN (4-5-1): Malkowski; Whittaker, Smith, Hogg, Murphy; Brown, Shiels (Fletcher 72), Stewart, Beuzelin, Thomson (Glass 90); O'Connor (Sproule 62). Subs not used: Brown, Konte, Morrow, Rudge.

(Rangers Official HPより作成)

|

« 宴の後・・・ | トップページ | WC2006 European Qualifing Group 5, SCOTLAND - ITALY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37589/625244

この記事へのトラックバック一覧です: SPL: RANGERS - HIBERNIAN:

« 宴の後・・・ | トップページ | WC2006 European Qualifing Group 5, SCOTLAND - ITALY »